男一人で温泉に行くのは変?寂しい人だと思われない?

日頃の疲れを、温泉でゆっくりいやしたい・・でも、男一人で旅館に泊まるのはおかしい?

仕事のストレスがたまってきて、たまには一人でリフレッシュする時間が欲しくなるものです。

日帰り温泉もいいですけど、どうせなら温泉旅館で何回も温泉に入るのが理想かもしれません。

ただ・・温泉に一緒に行く人がいない。

温泉旅館=カップル・家族というイメージが強くて、なかなか一歩踏み出せないという方も多いのではないでしょうか?

人の目も気になるし、温泉旅館側の受け入れも気になるところ。

実際に「一人で温泉旅館めぐり」を楽しんでいる管理人が、男一人でも大丈夫なのか?という疑問にお答えしたいと思います!

1.温泉旅館に男一人が泊まるのはアリ?

「男が一人で旅館に泊まるのは、変な気がする・・」

たしかに、男一人で宿泊するのはビジネスホテルというイメージが強いかもしれません。

ビジホでも「天然温泉」付きの所がありますけど、せっかくなら大浴場でゆっくりしたいもの。

他のお客さんの目は気にならない

一人だと、「カップルや家族ズレばかりだと、浮いてしまう」と思うかもしれません。

ですが・・よく考えてみてください。

そもそも、宿泊の時や売店で買い物をする時にカップルなどに出くわしても、「一人で寂しいんだな」なんて向こうは知るはずもないのです。

温泉ですと、男女は基本別なので空き時間は一人で館内をウロウロすることは不思議ではありません。

一人で居ることに「引け目」を感じてしまうと、どうしても周りの宿泊客に敵意が芽生えたり、被害妄想が起こりやすいですがただの自意識過剰なのです。

疎外感を感じないために、気をつけた方が良いこと

基本的に、他の宿泊客の目は気にしなくても大丈夫ですが、最低限気をつけたいことがあります。

3連休や年末年始、GWなどの行楽シーズンを避けること

家族でごったがえす時期であれば、あちこち家族連れですので疎外感を感じやすくなります。周りの目は気にしないといっても、程度問題です。

食事のときにも注意

食事が「バイキング形式」というところが大半だと思いますが、一人だとどうしても目立ってしまいます。

時間帯をずらして、人が空いてきたころに行った方がよいかもしれません。

可能であれば、部屋食を頼めば余計なストレスを感じずに済みます。

2.エッチなことは、期待できる?

せっかくの遠出で羽を伸ばしたいので、そっち方面でも羽を伸ばしたい方もいるかもしれません。

結論からいうと、温泉街でそっち方面は期待しない方が良いです。

コンパニオンは高い

そもそも、コンパニオンを呼べるのかどうかというハードルがあるというのと、料金が高いという点も難点です。

ちょっとした温泉街ですと、120分で3万以上とるところもあるため、地元に帰ってエッチなお店でスッキリした方がはるかにコスパがよいのです。

スナックも期待できない

郊外の温泉街には、スナック街があります。ただ、地方にいくほど年齢層が高くなるので、若い子とたわむれたい方には期待はずれになる可能性が高いのです。

中途半端に行くくらいなら、地元でキャバクラなりガールズバーに行く方がはるかに”おいしい思い”をすることができます。

一人でガールズバーに行くのはアリ?40歳男が疑問に答えるよ!

2018.03.12

混浴温泉

温泉といえば、混浴を一度は経験してみたいというのが男の性(サガ)。

私たちの想像しているように「色っぽいお姉さんの2人組」と一緒にお風呂に入れて「いい眺め」を堪能する・・というのは難しいです。

・カップルかおばちゃんばかり

・ごくまれに、友達同士で入る女子もいるが「警戒心丸出し」で視線もやれない

という経験を、管理人はしてきました(いいところがあれば教えて下さい)

男ですから、ちょっと開放的になるとエッチなことを期待しがちですけど、あくまでリフレッシュ程度にとどめておいた方がよさそうです。

3.旅先で女の子との出会いは、期待できる?

男一人旅でいくと、運命的な出会いを期待してしまうのも、当然あると思います。

テレビやネットを見ていても、「旅先で意気投合して・・」という話を聞いたことがあると、なおさらロマンスに憧れてしまうかもしれません。

ただ現実は、そう甘くはないかもしれません。

「運良くそういう出会いがあればいいな」くらいな気持ちで、過剰に期待するとがっかりする可能性の方が高いです。

たしかに「女子おひとり様」で旅している子も、増えてます。女性専用のプランもあったりします。

ただ、よほどのタイミングと高いコミュニケーションがない限りは、「何この人?」と思われる可能性の方が高いです。

下手に旅館で声をかけて気まずくて、館内を移動しにくくなった・・というオチにならないようにしたいもの。

女性との出会いを期待するなら、「旅の前」に探しておくことをおすすめします。

~「温泉に一緒に行く相手を見つけたい!」ならこんな”裏技”もあるよ~

「温泉に女の子といきたいけど、行く相手がいない・・」ならスマホのマッチングアプリを使ってみるのも一つです。

出会いが欲しい男女が登録するアプリなんですけど、そこに「温泉のコミュニティ」というのがあるんですね。

コミュニティで「温泉」を検索すれば、”温泉仲間”を募集している女の子の顔写真が見れます。

コミュニティに入っても、他の男性からは見れませんし、特にイベントの参加も何もしなくて良いのです。

同じ地域の人を検索して、気になる子に「一緒に行きませんか?」と誘えば比較的簡単にOKしてくれます。

相手の顔を確認できるので、「かわいい子」と行きたいならpairsのこの機能をうまく使っちゃいましょう。

出会い系サイトとは違って「サクラ」はいないですし、女の子が友達と一緒に普通に使っているアプリなので後ろめたさもありません。

意外とこの機能を知っている人はいないので、サクサクっと可愛い子とアポとっちゃいましょう。

4.一人ドライブで温泉に行くときの楽しみ方

JRなどでゆっくり風景を見ながら、温泉にいくのも良いですが、車で一人ドライブだと自分のペースで行動できます。

最近はスマホでカーナビの機能も兼ねているので、わざわざカーナビを買う必要もないから便利ですよね。

googleマップを使えば、ルート通りに案内してくれます。

運転に集中するのが最優先ですが、せっかくなら道中を「一人カラオケ」で楽しむというのも一つです。

音楽を流しながらうたって、採点してくれるスマホアプリもあるので、ハンドルを持ちながら一人カラオケができたりします。

●アプリを入れて「一人カラオケ」を楽しむ

●英会話ソフトを”聞き流し”してみる

●落語を聞いてみる

特におすすめしたいのは、英会話用のリスニングアプリ。リクルートが運営している「スタディサプリ」というのがなかなかいいです。英会話教材のCDを変換して・・なんてめんどくさいことをしなくても、そのままリスニングができます。

オートリスニングという機能があるアプリを使えば、英語を一定時間聞き流して日常会話ができるようにしみこませるレッスンが受けられます。

ドライブ中でもよいですし、通勤時間などでも聞けたりします。便利な機能なので月額980円かかってしまいますが、1ヶ月感は無料お試しができるので、旅行前にチェックしてみることをおすすめします。

5.温泉旅館での時間の過ごし方

温泉にゆっくりつかって、おいしいものをたくさん食べて・・

友達や恋人と一緒なら、「朝まで語り合う」ということがあるのですが、一人の場合「どうしても暇になる」というのが経験上思ったことです。

いつものようにテレビを見るのもいいのですが、せっかくなら普段読めない漫画や雑誌を一気読みするというのもいいものです。

私がよく「電子書籍をスマホで見る」ことをやっています。

あらかじめ見たい漫画を何冊かダウンロードしておいて、当日になったらスマホで見れるようにしておけばOK。

ドコモの「dマガジン」などの定額制のサービスもありますけど、サクサク見れないのでストレスがたまりました。

あらかじめスマホに落としておけば、ストレスなくサクサク漫画が読めるのでおすすめです。温泉ならたいていはwifi環境が整っているので、その場で落としてもよいかもしれませんが。

私はDMMというネットレンタル屋さんで、漫画をまとめて買っています。

無料で読める雑誌も1000冊以上あるから、お金をかけたくない人は無料で済ますのもアリです。

漫画の大人買いして持って行くのも一つですけど、荷物はできるだけ身軽にしていきたいものですよね。

マッチングアプリで本当に可愛い子に出会える?その仕組みと使い方

2018.02.13